エゴノキが咲き始めました

当社事務所入口にあるエゴノキが小さな白い蕾をたくさんつけ、そして咲き始めました。

下からみるエゴノキは小さな白い蕾や花びらがとても綺麗。そして辺りに甘い香りが漂っています!

花が終わると実がなります。『エゴノキ』という名は、この実を口にするとえぐみがあることから由来しているそうです。英名は『Japanese snowbell』と言われています。

この小さな蕾や花びらに、暖かい太陽の様なパワーを感じます。

関連記事

  1. 関西機械要素技術展 もくめん製造機展示

  2. 「木のこころをつたえる」高知県木工フェアin高知大丸

  3. 第13回高知県木の文化賞 受賞

  4. 戸田商行 第27期経営方針発表会を開催しました

  5. ツツジの季節

  6. リバースエンジニアリングによる木毛製造機の復元に関する研究

  7. 産んでくれてありがとう!

  8. もくめんを韓国へ初輸出

  9. 戸田商行の新しいシンボルマーク(ロゴ)について

  1. 2021.01.05

    あけましておめでとうございます。2021年がスタートしま…

  2. 2020.11.27

    もくめんは高知の山の木より

  3. 2020.10.30

    第28期経営方針発表会を開催しました。

  4. 2020.09.15

    木毛(もくめん)の作り方

  5. 2020.08.08

    たびひろ塾 夏期講習ワークショップ開催♪

  6. 2020.07.21

    木毛(もくめん)の価値について改めて考える 

  7. 2020.07.04

    木の情報拠点 「ぷらっとホームMoku」のオープン記念プ…

  8. 2020.06.26

    キャリア教育「働くことについて」出講しました

  1. 2020.07.21

    木毛(もくめん)の価値について改めて考える 

  2. 2020.04.28

    NHK BSプレミアム「最後の○○〜日本のレッドデータ」…

  3. 2019.11.02

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛③

  4. 2019.10.04

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛②

  5. 2019.09.27

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛♡

  6. 2019.09.07

    もくめんの原材料、木材の種類について

  7. 2019.05.18

    なぜ、木毛と書いて「もくめん」と読むのか?

  8. 2018.10.01

    もくめん製造機再現プロジェクト始動!

  1. 2020.07.04

    木の情報拠点 「ぷらっとホームMoku」のオープン記念プ…

  2. 2020.06.26

    キャリア教育「働くことについて」出講しました

  3. 2020.05.20

    ネッツトヨタ南国のWEBサイト「コウチ生産者通信」にご掲…

  4. 2020.04.23

    【木を伝う、温もり】高知新聞K+にご掲載頂きました

  5. 2020.03.11

    本日、NHK高知「こうちいちばん」生中継です

  6. 2020.02.20

    滋賀大学経済学部ゼミ生の視察です。

  7. 2020.02.14

    高知さんさんテレビ「三山ひろしのさんさん歩」に出演します…

  8. 2019.11.29

    ここだけ!田野屋塩二郎とのコラボ塩・幻の「檜塩」50個限…

過去のブログ記事

戸田商行Facebookページ

商品のご購入はこちらから。戸田商行もくめんショップ