NHK BSプレミアム「最後の○○〜日本のレッドデータ」

取材はいつも一本の電話から。

番組企画書を頂いたあと、取材日決定。その後、粛々と撮影を終え、当日番組を見て、初めて内容を知る。
放送日まで、どんな編集がなされているのか、内容は一切分からないのが、TVの世界です。

特に今回は、企画書を頂いた時点で、誰が出演されるのか未定でした。
そして、今日知ることとなったまさかの司会者は草薙剛さん!

沸き立つ女性スタッフ!

女性スタッフの一人が「私、学生の頃草薙君の下敷き持ってました!」とはにかんだ笑顔で喜んくれました。

ステイホームの夜長。絶滅寸前の伝統技術&職人技をご覧になるのはいかがでしょうか。

放送日  5/1(金) 22:00〜22:59   BSプレミアム

〈NHK名古屋局 制作部〉

○○が無くなると和食が絶滅?○○を作れる唯一の手技とは?○○工場最後の日々に密着!「日本の多様性」が失われつつある今、草彅剛が「最後の〇〇さん」の信念に迫る!



NHK BSプレミアム「最後の○○〜日本のレッドデータ」


関連記事

  1. 第13回高知県木の文化賞 受賞

  2. 本日ぽかぽか陽気

  3. 1年待ちの塩を作る奇才、田野屋塩二郎さんと木毛①

  4. 初冠雪

  5. 物部から原木到着

  6. ツツジの季節

  7. 木に毛と書いて、もくめん?呼び方の氾濫について

  8. もくめん製造機が表彰!

  9. ヤマモモの季節

  1. 2020.04.28

    NHK BSプレミアム「最後の○○〜日本のレッドデータ」…

  2. 2020.04.23

    【木を伝う、温もり】高知新聞K+にご掲載頂きました

  3. 2020.04.06

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する 戸…

  4. 2019.12.27

    本年もお世話になりました

  5. 2019.12.03

    クリスマス限定セット販売開始のお知らせ!

  6. 2019.11.29

    ここだけ!田野屋塩二郎とのコラボ塩・幻の「檜塩」50個限…

  7. 2019.11.02

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛③

  8. 2019.10.04

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛②

  1. 2019.12.03

    クリスマス限定セット販売開始のお知らせ!

  2. 2019.05.18

    なぜ、木毛と書いて「もくめん」と読むのか?

  3. 2019.05.10

    木毛(もくめん)工場に咲く「エゴノキ」

  4. 2018.10.01

    もくめん製造機再現プロジェクト始動!

  5. 2018.07.30

    地球温暖化対策に貢献してます

  6. 2018.03.06

    陸前高田市立気仙小学校にシューピローを

  7. 2018.02.02

    もくめん製造機の記事が高知新聞に掲載されました

  8. 2018.01.08

    戸田商行の新しいシンボルマーク(ロゴ)について

  1. 2018.04.06

    今年も戸田商行に新たな社員が入社しました

  2. 2018.02.14

    実知子社長からのチョコレート

  3. 2017.07.05

    経営者としての想い

  4. 2017.05.16

    ただいま、写真撮影中

  5. 2017.02.14

    2017バレンタインデー

  6. 2016.11.30

    お誕生日のお花贈呈

  7. 2016.10.02

    10月より当社に新しい仲間が加わりました

  8. 2015.08.26

    本日は工場長のお誕生日

過去のブログ記事

戸田商行Facebookページ

商品のご購入はこちらから。戸田商行もくめんショップ