戸田商行の新しいシンボルマーク(ロゴ)について

戸田商行の新しいシンボルマークが完成しました。

基本構成は、円と戸田商行のローマ字表記のTです。円は戸田商行の団結やまとまり、力強さを表し、Tは一筆書きでもくめんのイメージを持たせています。また、ひらがなの「て」とも読み取れることで、手仕事というクラフトマンシップを表現。さらに、Tと円の基本構成により、英語の前置詞であるTOとし、目的の達成や到達点を表しました。
企業としてもくめんという商品に対して、1つの理を持つ存在を扱うという自負と願いを込めています。

ロゴは「TODAとSHOKO」で2列に配列して可読性を高め、フォントは伝統的な格式あるものにする事で受け継ぎ守るものと「Mokumen」と筆記体で記載することで柔軟さを持たせたています。それにより、もくめん屋と認知する事ができ、なおかつ動きを持たせ躍動感をつける事でスタイリッシュなイメージで戸田商行が新たなステージに向かうという想いを込めたロゴとして表現しています。

2018年はこのシンボルマークとともに新たなスタートをいたします。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 2016年末のご挨拶

  2. 経営者としての想い

  3. 連休明け早々、高知県に台風16号が上陸

  4. 韓国経済ミッション訪問団

  5. 1年待ちの塩を作る奇才、田野屋塩二郎さんと木毛①

  6. 気仙小学校にシューピロー進呈

  7. 2017年あけましておめでとうございます

  8. エゴノキ春爛漫

  9. 木毛(もくめん)工場に咲く「エゴノキ」

  1. 2019.08.17

    とてつもない大きな綱を引き合います!大綱祭りin土佐市

  2. 2019.08.05

    よさこい期間中のイベント「木のこころをつたえる」高知大丸…

  3. 2019.07.17

    桧塩も♪ 本日より、インテリアライフスタイル展に出展しま…

  4. 2019.07.06

    木毛(もくめん)塩、マスコミデビュー♪

  5. 2019.06.15

    完成!田野屋塩二郎の木毛(もくめん)塩

  6. 2019.06.08

    木に毛と書いて、もくめん?呼び方の氾濫について

  7. 2019.06.01

    1年待ちの塩を作る奇才、田野屋塩二郎さんと木毛②

  8. 2019.05.25

    1年待ちの塩を作る奇才、田野屋塩二郎さんと木毛①

  1. 2019.05.18

    なぜ、木毛と書いて「もくめん」と読むのか?

  2. 2019.05.10

    木毛(もくめん)工場に咲く「エゴノキ」

  3. 2018.10.01

    もくめん製造機再現プロジェクト始動!

  4. 2018.07.30

    地球温暖化対策に貢献してます

  5. 2018.03.06

    陸前高田市立気仙小学校にシューピローを

  6. 2018.02.02

    もくめん製造機の記事が高知新聞に掲載されました

  7. 2018.01.08

    戸田商行の新しいシンボルマーク(ロゴ)について

  8. 2017.06.09

    気仙小学校にシューピロー進呈

  1. 2018.04.06

    今年も戸田商行に新たな社員が入社しました

  2. 2018.02.14

    実知子社長からのチョコレート

  3. 2017.07.05

    経営者としての想い

  4. 2017.05.16

    ただいま、写真撮影中

  5. 2017.02.14

    2017バレンタインデー

  6. 2016.11.30

    お誕生日のお花贈呈

  7. 2016.10.02

    10月より当社に新しい仲間が加わりました

  8. 2015.08.26

    本日は工場長のお誕生日

過去のブログ記事

戸田商行Facebookページ

商品のご購入はこちらから。戸田商行もくめんショップ