陸前高田市立気仙小学校にシューピローを

あの未曾有の東日本大震災から間もなく7年、2018年3月2日、東日本大震災復興応援活動として地元高知県土佐市立戸波小学校4.5.6年児童と一緒に、岩手県陸前高田市立気仙小学校の全児童と教職員69名に進呈する「シューピロー(靴枕)」を製作しました。戸田商行としては5年目の取り組みとなります。

「シューピロー(靴枕)」とは高知県産桧を細長く削ったもくめんを土佐和紙の袋に詰めて、石言葉を持つお守りとしてパワーストーンと呼ばれる天然石を組み合わせて作成したものです。

このシューピローには登下校で児童の足を保護し、現在も被災地で不安な日々を暮らしている家族に、子供が無事に帰ってきたことへの喜びと安心感につなげていただきたいとの思いが込められています。

戸波小学校の応援活動も5年目になることから気仙小学校との交流も深まり、前々日には岩手県産米が届けられました。シューピロー作りに先だち、上級生が握ったおむすびを、戸波小学校の児童全員が美味しく頂いたそうです。

シュピロー作りの説明を受け作成開始です。最初は石選びです。
石の意味を考え、被災地の小学生を思いながら真剣に選ぶ子供たち。
そして桧のもくめんを受け取ります。
選んだ石の意味をもう一度確認しながら仕上げの作業。
ひとつひとつにメッセージを書き添え完成です。

戸波小学校は山の高台にあり、津波の被害にあう事はありませんが、年に一度の応援活動を通じて防災への意識を高めています。

また、被災地への想いを持って心を寄せることで新しい交流も生まれ、遠い岩手県を身近に感じてもいるようです。シューピローはもうすぐ気仙小学校へと届きます。

関連記事

  1. 第12回高知e商人高知合宿

  2. 【展示会不参加のお知らせ】

  3. 新年のご挨拶

  4. 【木を伝う、温もり】高知新聞K+にご掲載頂きました

  5. 『インテリアライフスタイル2024』に出展いたします

  6. あけましておめでとうございます。2021年がスタートしました…

  7. 2022年年末のご挨拶

  8. もくめんリースのデビュー間近

  9. 2023年もありがとうございました。

  1. 2024.07.22

    アメリカからのインターンシップ生

  2. 2024.07.05

    『高知家のミニ商談会』に出展いたします

  3. 2024.06.01

    『インテリアライフスタイル2024』に出展いたします

  4. 2024.05.14

    中土佐町「more trees」の森から生まれる「もくめ…

  5. 2024.04.20

    『協働の森事業』に参加しました!

  6. 2024.02.16

    高知ぢばさん大賞”奨励賞”を受賞!

  7. 2024.01.25

    「メゾン・エオブジェ2024パリ」無事終了し、日本に帰り…

  8. 2024.01.19

    「メゾン・エ・オブジェ参加記」世界のデザインが集う場所

  1. 2024.01.10

    なぜ、ちいさな会社で経営方針発表会を行うのか②

  2. 2023.12.14

    なぜ、小さな会社で経営方針発表会を行うのか①

  3. 2023.02.23

    なぜ、木毛にこだわるのか?

  4. 2020.07.21

    木毛(もくめん)の価値について改めて考える 

  5. 2019.11.02

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛③

  6. 2019.10.04

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛②

  7. 2019.09.27

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛♡

  8. 2019.09.07

    もくめんの原材料、木材の種類について

  1. 2024.02.16

    高知ぢばさん大賞”奨励賞”を受賞!

  2. 2023.08.10

    MICILの文旦オイルプロジェクトとは

  3. 2023.07.08

    社長インタビュー動画が公開!

  4. 2018.01.08

    戸田商行の新しいシンボルマーク(ロゴ)について

過去のブログ記事

戸田商行Facebookページ

商品のご購入はこちらから。戸田商行もくめんショップ
もくめんサンプルのご購入はこちら