木毛(もくめん)の作り方

「もくめんは端材で作ってるんですか?」

展示会などで、よく聞かれる質問です。

確かに、緩衝材は使われた後は捨てられてしまうもの。しかも脇役です。そんなものを手間暇をかけて作る。経済優先で、効率的なことが当たり前の現代社会では、そもそもそんな発想が起こらないのも仕方ないのかもしれません。

しかし、戸田商行のもくめんは、昔ながらのやり方で、丁寧に製造されています。

高知県産の原木を購入し、木の皮を剥ぎ職人が木の筋を確認しながら、心を込める。

写真の作業は「横切り」と言い、節を除去したり、機械にセットする幅にカットをする作業です。

この後、木毛製造機に木材をセットしていよいよ削りの作業となるわけですが前処理をきちんと行うことが、綺麗な木毛を作ることに繋がります。

素材の良さを感じられるものを、ゆっくりとしっかりと真心を込めて、手作りしています。

関連記事

  1. 東日本大震災被災支援シューピロー

  2. もくめんリースのデビュー間近

  3. リバースエンジニアリングによる木毛製造機の復元に関する研究

  4. 水仙が芽吹きました

  5. 気仙小学校にシューピロー進呈

  6. 木毛(もくめん)の価値について改めて考える 

  7. もくめん製造機の設計図が復刻!

  8. ツツジの季節

  9. 10月より当社に新しい仲間が加わりました

  1. 2021.04.20

    ゴールデンウイーク休業のお知らせ

  2. 2021.04.15

    YouTube動画投稿のお知らせ

  3. 2021.04.07

    YouTube動画投稿のお知らせ

  4. 2021.04.01

    フクちゃんファームのギフトセット

  5. 2021.03.24

    高知家ミニ展示商談会in東京に出展致します

  6. 2021.03.22

    YouTube動画投稿のお知らせ

  7. 2021.03.09

    高知家ミニ展示商談会in大阪に出展致します

  8. 2021.01.15

    【展示会不参加のお知らせ】

  1. 2020.07.21

    木毛(もくめん)の価値について改めて考える 

  2. 2020.04.28

    NHK BSプレミアム「最後の○○〜日本のレッドデータ」…

  3. 2019.11.02

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛③

  4. 2019.10.04

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛②

  5. 2019.09.27

    木毛(もくめん)づくりの理念は愛♡

  6. 2019.09.07

    もくめんの原材料、木材の種類について

  7. 2019.05.18

    なぜ、木毛と書いて「もくめん」と読むのか?

  8. 2018.10.01

    もくめん製造機再現プロジェクト始動!

  1. 2020.07.04

    木の情報拠点 「ぷらっとホームMoku」のオープン記念プ…

  2. 2020.06.26

    キャリア教育「働くことについて」出講しました

  3. 2020.05.20

    ネッツトヨタ南国のWEBサイト「コウチ生産者通信」にご掲…

  4. 2020.04.23

    【木を伝う、温もり】高知新聞K+にご掲載頂きました

  5. 2020.03.11

    本日、NHK高知「こうちいちばん」生中継です

  6. 2020.02.20

    滋賀大学経済学部ゼミ生の視察です。

  7. 2020.02.14

    高知さんさんテレビ「三山ひろしのさんさん歩」に出演します…

  8. 2019.11.29

    ここだけ!田野屋塩二郎とのコラボ塩・幻の「檜塩」50個限…

過去のブログ記事

戸田商行Facebookページ

商品のご購入はこちらから。戸田商行もくめんショップ